事故車・不動車・故障車のバイクの買取

「俺のバイク、ず~っとガレージの隅っこでホコリをかぶったままの状態・・・」

「事故を起こしてバイクが壊れてしまった。どうしよう・・・」

「そもそも動かないバイクって買い取ってもらえるの?」

そんなあなたに良いお知らせです。

結論を言うと、

バイクはどんな状態でも売れます!

え?

って思った方、この先をしっかり読めば全て解決します。

この記事では、

事故車、故障車、不動車が売れる理由

事故車、故障車、不動車を売る方法

について紹介しています。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

事故車、故障車、不動車が売れる理由

事故車、不動車、故障車のように動かなくなったバイクはなぜ売れるのでしょうか?

理由はカンタンです。

・パーツ取り

・修理すれば動く

このように、動かないバイクでもプロの目から判断すると「再利用」できるから売れるのです。

それでは、3つの動かないバイクの特徴から説明しましょう。

①事故車はパーツ取りとして需要あり!

事故車のバイクとは「交通事故で動かなくなったバイク」の事です。

車両同士がぶつかった事故のほか、転倒などの自爆も含まれます。

見た目にダメージが少ない車両でもフレームが曲がっていたりするので、残念ながらあまり高く売れません。

基本的にはパーツ取りとして需要があります。

②不動車は高く売れる可能性あり!

不動車のバイクとは「放置」していたら動かなくなってしまったバイクの事です。

放置していた期間にもよりますが、わりと簡単に治ってしまうケースもあるので、高く売れる可能性があります。

③故障車は程度によるけど売れる!

故障車のバイクとは「トラブルが原因で動かなくなったバイク」の事です。

もともと動いていたバイクが、経年劣化によりエンジンや電装系に何かしらのトラブルが発生してダメになってしまった車両ですね。

そして、そのまま放置してしまって「故障車+放置車」になってしまうパターンが多いです。

故障車はパーツ取りのほか、治せば動く場合もあるので十分需要があります。

事故車、故障車、不動車を売る方法

ここまでの話で「動かなくなったバイクでも売れる」ことが分かったと思います。

では、どうやって売るの?

ですよね。

結論を言うと「バイク買取会社」に「無料出張買い取り」をしてもらいましょう。

査定は無料なので、あなたが損をすることは一切ありません。

メリットは2つあります。

【メリット1】ネットでカンタン申し込み!

ネットでバイク買取業者を探して、申し込みをするだけです。

どこの買取業者さんがオススメなのか分からないという方は、

関連記事「バイク買取おすすめのネット査定」で解説していますので、参考にしてくださいね。

【メリット2】買取~現金化のスピードが早い!

買取業者さんにお願いすると、現金化までのスピードが驚くほど速いです。

早ければ連絡したその日に査定をしに来てくれるケースもあります。

その場で支払いもしてくれる業者もいるので、あっという間にあなたの悩みを解決してくれますよ。

少しでも高く動かないバイクを売りたいなら

今回は「事故車・不動車・故障車のバイクの買取」の話でした。

壊れたバイクだと買い叩かれるイメージがあるかもしれません。

でも、少しでも高く売りたい!

そう思ったら、必ず2社以上の買取業者さんに査定をしてもらいましょう。

2社で比較することで、査定額は必ず上がります。

思わぬ臨時収入が入るかもしれません。

あなたの愛したバイクが高く売れますように。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる