バイクを高値で買い取ってもらうたった3つのコツ

バイクを高値で買い取ってもらう3つのコツ

「バイクを売ることに決めた!」

そう決意したら「できるだけ高く売りたい」と思いますよね?

そんなあなたに良いお知らせです。

バイクはたった「3つのコツ」を押さえるだけで、高く売れるんです。

今回の話を知らないと、

自分が思っていた価格よりもかなり安く売ってしまった(泣)

そんな残念な事になってしまうかもしれません。

そうならないためにも、この先をしっかり読んで

「バイクを高値で買い取ってもらうコツ」を身につけましょう。

バイクを高値で買い取ってもらう3つのコツ

では、3つのコツとは何か?

①きれいな状態にすること

②ノーマルパーツに戻すこと

③相場を調べること

基本はこの3つだけです。

カンタンですよね?

でも、それぞれ「すごく注意」しないといけないことがあります。

バイクの買取は上限金額からの「減額方式」なので、詳しく注意ポイントを知らないと高く売ることができません。

一つずつ解説しましょう。

①きれいな状態にすること

当然ですが、見た目がきれいなバイクは高い査定額が付きます。

査定日の直前に洗車をしておきましょう。

たったこれだけで価格は上がります。

汚れた状態だとオイル漏れなどの不具合が見つけにくく、やむを得ず低い価格で査定されてしまうんです。

また、日ごろからメンテナンスをしていれば、多少の年式が古いバイクでも高値で売れる可能性があります。

減額ポイント

・キズ・へこみ

・エンジンが掛からない

キズやへこみは自分で磨いたりして補修する必要はありません。

慣れていない人が補修作業をすると、かえって目立ってしまうのでそのままにしておきましょう。

ちなみに事故車やエンジンが掛からない不動車でもバイクは売れます。

詳しくは関連記事を読んでくださいね。

②ノーマルパーツを用意すること

かっこよくカスタムしたバイクなら、そのまま査定して欲しいと思うかもしれません。

しかし残念ながら、好みは「人それぞれ」なのです。

一番高く売れるのは「ノーマルバイク」と覚えておいてください。

自分でノーマルパーツに戻す自信がない人は、査定日にパーツを見せるだけで構いません。

大事なことは、ノーマルパーツが「有るか無いか」です。

減額ポイント

・ノーマルパーツが無い

・元に戻せないカスタム(ペイントなど)

ちなみにカスタムパーツだけでも買い取ってもらえます。

③相場を調べること

査定に出すと必ず言われることがあります。

「いくらくらいが希望ですか?」

この質問には慎重になってください。

なぜなら、あなたの回答がそのまま「基準額」になってしまうことがあるからです。

査定に出す前に、自分のバイクの相場はチェックしておきましょう。

相場はネットで簡単に調べられます。

まずはこの2か所でチェックをしてください。

バイクワン>https://www.bikeone.jp/online/

SOX>https://bs-sox.com/kaitori/auto-assessment

2社の査定額に差があるときは「高い金額」の方を覚えておいてくださいね。

なぜ業者によって査定額に差があるのかは、関連記事をご覧ください。

そして希望額を聞かれたら、遠慮はいりません。

調べた「上限金額」を思い切って伝えるのが、高値で売るコツです。

実際には減額されることが多いです。

しかし、相場を知っているのと知らないのでは、結果が大きく違ってきます。

バイクを高値で買取してもらう一番大事なこと

実はもう一つ大事なことがあります!

「必ず2社以上に査定をしてもらうこと」

「A社に査定してもらったら○○万円だった」と証明できれば、ライバルのB社はもっと高値にしようと頑張ってくれます。

ネットで一括査定依頼をすれば、指定した日付にバイクを見に来てくれるので、手間もかからず便利ですよ。

「バイク買取おすすめのネット査定」については、関連記事をご覧ください。

あなたの大切なバイクが高く売れますように。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる